折りたたみ式のこぎりのおすすめは!?DIYで使いたい厳選5選!!

折りたたみ のこぎり おすすめ

「折りたたみ式のこぎりが欲しいんだけど、どの折りたたみ式のこぎりを買えば良いのかわからない!!」

こんなお悩みをお持ちの方に読んで欲しい記事になります。
この記事を読み進めてもらえれば折りたたみ式のこぎりのおすすめや選び方も理解出来てくると思います。

こんにちは。金物店店主のハマゾーです。
日頃からのこぎりを販売していて感じることは、近年DIY人気もあって通常ののこぎりよりも折りたたみ式のこぎりの方が注目を集めているような感じが非常にしています。
その要因としては

・通常ののこぎりを使わなければいけないほどハードな作業が減ってきている

・DIYやアウトドア、剪定などのこぎりに求めているのが「携帯性」になってきている

が挙げられます。

そこで今回は、実際にのこぎりを販売している金物店店主の立場から売れ筋などをふまえて折りたたみ式のこぎりの選び方からおすすめしている折りたたみ式のこぎりまでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

折りたたみ式のこぎりの選び方

折りたたみ式のこぎり 選び方

折りたたみ式のこぎりを選ぶ上で最も重要視して欲しいと考えるのが本体の耐久性です。
折りたたみ式のこぎりの本体とは、柄の部分を指します。
この柄の部分が頑丈じゃないとおすすめできないと個人的には考えています。

折りたたみ式のこぎりは携帯性に非常に優れていて、使い勝手も非常に便利なのこぎりです。
それ故にDIYに限らず、アウトドアや剪定など幅広いシーンで折りたたみ式のこぎりが使われています。
折りたたみ式のこぎりと言っても軽い使われ方をするよりもかなりハードに使われることが多くあります。
なので折りたたみ式のこぎりの本体の頑丈さが重要になってきます。

もちろん折りたたみ式のこぎりも「のこぎり」という名前が付いている以上は「よく切れる」というのは最低条件になります。
そこで今回は、本体が頑丈でよく切れるおすすめの折りたたみ式のこぎりをいくつか紹介しますので、その中からご自身の作業に合うようなつかい使いやすいのこぎりを選んでみてください。

折りたたみ式ではない、通常の木材をカットするのこぎりのおすすめを知りたい方は、のこぎりのおすすめはズバリこれ!DIYで使いたい人気ランキングトップ10!!を参考にしてみてください。

木材以外をカットするのこぎりのおすすめを知りたい方は、のこぎりの種類別おすすめ15選!木材以外の材質、用途別で徹底解説!!を参考にしてみてください。

折りたたみ式のこぎりを入れるケースのおすすめを知りたい方は、鋸のケースと言えば!?折り込み式鋸の持ち運びで活用したい3選!!を参考にしてみてください。

のこぎりのお手入れについて詳しく知りたい方は、のこぎりの正しいお手入れ方法は!?金物店店主が教えるメンテナンスの仕方!を参考にしてみてください。

のこぎりの使い方や仕組みについて知りたい方は、のこぎりの正しい使い方!金物店店主が教える小学生でも簡単にできるコツ!!を参考にしてみてください。

折りたたみ式のこぎりのおすすめランキング

折りたたみ のこぎり おすすめ ランキング

第1位 シルキー ゴムボーイ 万能目 240mm

シルキー ゴムボーイ 万能目 240mm
引用元:シルキーHP
https://www.silky.jp/items/121-21.html

希望小売価格 4,030円(税別)
刃渡り 240㎜

折りたたみ式のこぎりの代表的なのこぎりです。
本体が壊れにくくて評判も良く、使い勝手も良いのでかなりおすすめできます。

シルキー ゴムボーイ 万能目 240mmのインターネット上のレビュー

・改良はどんどんして欲しい
生木を切ってみました。アサリ無しの効果はいまひとつでしたが好みの問題もあるのでしょう。切り口がまっすぐで奇麗でした。柄の長さは加工用として使うには丁度いいです、剪定には気持ち長めです。万能目を買いましたが目は荒い分、余計に疲れないのはいいですね。ケースは改良版でベルトにかけておけるのですが、縦にベルトを通したり、フックを通せる穴でも良かったかなと思います。次はカーブソーを考えています。

・抜群の切れ味です。
70cmくらいに大きくなったサツキを根本から切るのに使用しました。
ホームセンターで買ったノコギリでやろうとしたらとてもじゃないが時間がかかって1本も終わらずに断念。
Youtubeで評判の良いこちらをamazon で見つけて購入。さっそく使用してみました。
切れ味、速さが雲泥の差で、無事5本切り終わりました。
オススメです。

・切れます!
最高に切れます。庭木直径10センチを切りまくりました。
体力があれば、それ以上の径でも問題ないと思います。
大○郎を最初に買いましたが、最初からシルキーゴムボーイにしておけばよかったかなと思いました。
ただ、少し重みがあること、歯が当たっただけで怪我しますのでご注意を。

引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%82%B4%E3%83%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4-%E4%B8%87%E8%83%BD%E7%9B%AE-240mm-121-24/product-reviews/B000CED1OG/ref=cm_cr_dp_d_show_all_top?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

シルキー ゴムボーイ 万能目 240mm 本体 121-24(1コ入)【Silky(シルキー)】
*上記リンクは楽天リンクです。

第2位 シルキー ポケットボーイ 万能目 170mm

シルキー ポケットボーイ 万能目 170mm
引用元:シルキーHP
https://www.silky.jp/items/340-13.html

希望小売価格 3,120円(税別)
刃渡り 170㎜

シルキーのゴムボーイよりもコンパクトサイズな折りたたみ式のこぎりです。
シルキーのゴムボーイ同様に評判も良く、使い勝手も良いのでかなりおすすめできます。

シルキー ポケットボーイ 万能目 170mmのインターネット上のレビュー

・ニュージーランドでは有名のようです
シルキーというブランド、私は知りませんでしたが先日ニュージーランド人の知人が来日しまして、園芸を趣味とする彼はお土産として是非この枝切ノコギリを買って帰りたいと言ってきました。近所のホームセンターへ行った所、シルキー製品は高枝切りノコギリしか在庫がなくAmazonでの買い物となりました。よく切れるということでニュージーランドの園芸家の間では大変有名なブランドなのだそうです。海外でちゃんと評価さている製品をまじめに作っている企業が日本にあるということで少しうれしくなりました。

・さすが日本製
キャンプ用に購入。専用ケースつきで、携帯にもよし。安全性もよし。早速キャンプに持っていき、使用してみました。切れ味良く、力もそんなに入れずとも使用でき、さすが、日本製だなと思える商品でした。金額的にも高くありませんし、角度も、2段階に変えられ、使用に合わせることができます。グリップも使いやすいと思います。折りたたみ式のノコを買うならこれをお勧めします。

・評判通り!
直径20センチ程度の木ならばまわしながら余裕で切れます!
評判通り、決して損はしない品です
でも、サイズは用途に合わせてください

引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4-%E4%B8%87%E8%83%BD%E7%9B%AE-170mm-340-17/product-reviews/B000CEF5K4/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

シルキー ポケットボーイ 万能目 170mm 本体 コンパネ 剪定 アウトドア
*上記リンクは楽天リンクです。

第3位 シルキー ゴムボーイ 万能目 210mm

シルキー ゴムボーイ 万能目 210mm
引用元:シルキーHP
https://www.silky.jp/items/121-21.html

希望小売価格 3,560円(税別)
刃渡り 210㎜

シルキーのゴムボーイの210㎜タイプです。
240タイプ同様に人気のある折りたたみ式のこぎりです。

シルキー ゴムボーイ 万能目 210mmのインターネット上のレビュー

・評価通り。
AmazonでもYouTubeなどでも高い評価を得ていたので購入しました。
確かにとてもよく切れます。
ロックも軽く押すだけで解除できるので大変便利です。
持ち手も吸い付くような握り心地で満足です。
唯一、私個人のミスとして直径30センチほどの丸太も切ることがあるため、携帯性は考えずに長めのものにすればよかったです。 直径20センチを越える丸太を切るのに夏はしんどいですね。

・ノコギリの既成概念を覆されました
驚きの切れ味でした。
タモ材の椅子の脚を切断しました。
今回2回目の調整だったのですが、前回は知人に借りたノコギリで実施しました。
切断時間は記憶では10分以上かかりました。
しかし、今回は、1分!
しかも切り口がツルツル。バリもなし。
素晴らしいとしか言えません。

・生木の伐採に
手入れの簡素化のため、庭木を幾つか伐採することにしました。
調べてみると生木は手動のノコギリでも充分切れるということなので、 Amazonでレビューのいいこちらを購入しました。
直径10センチくらいの太さの幹でしたが難なく切れました。
全くの素人の若くない非力な女性でも伐採って自分でできるんだと嬉しかったです。
もう高いお金を出して業者に頼まずに済みます。
ちゃんと刃物クリーナーも買って手入れして大事に使います。

引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%82%B4%E3%83%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4-%E4%B8%87%E8%83%BD%E7%9B%AE-210mm-121-21/product-reviews/B000CEAX8S/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

シルキー ゴムボーイ 万能目 210mm 本体 121-21(1コ入)【Silky(シルキー)】【送料無料】
*上記リンクは楽天リンクです。

第4位 シルキー ゴムボーイ 万能目 270mm

シルキー ゴムボーイ 万能目 270mm
引用元:シルキーHP
https://www.silky.jp/items/121-21.html

希望小売価格 4,380円(税別)
刃渡り 270㎜

シルキーのゴムボーイの270㎜タイプです。
ゴムボーイシリーズの中でも大きめのサイズなのでコンパクト性よりも実用性を重視した折りたたみ式のこぎりと言えます。

シルキー ゴムボーイ 万能目 270mmのインターネット上のレビュー

・2×4材も難なく切れる
ディアウォールで部屋の中に柱を立てるため、2×4材の長さ調節のために購入しました。
最初は2×4材の切断に100均のノコギリを使っていたのですが、力を込めてもそれほど切れず、1本切っただけで疲れ果ててしまいました。
これでは全て切るまでに体力が保たないと感じ、多少お金を出してもいいからちゃんとしたものを買おうと考え、こちらの製品を購入。
すると、力をほとんど入れなくてもスルスルと切れていくではありませんか。そして切断面も思っていたよりキレイ。
残りの2×4材も時間と体力を浪費することなく、楽々処理することができました。
刃を展開した時はしっかり固定され、ガタつくことはありません。安定感があります。
使わない時は折りたためますから邪魔になりませんし、グリップの中に刃が収納されるので、何かにぶつけて刃が欠ける心配がないのも保管が楽で良いです。
そしてデザインが良い。カッコイイ。
見た目は使い勝手には関係ありませんが、どうせ使うなら好みのデザインの方が気分が良いですよね。
プライムだと2000円台、お値段以上のいい買い物をしました。

・やたら切れるぜ
シルキーゴムボーイ270で庭木の剪定をしたが、凄い切れ味だ。
結構太い枝もスルリと切れるし切り口も綺麗で気持ちが良い。
今まで使っていた剪定用鋸は何だったのかと思えるほど違う。上には上があるものだ。
それと、レビユーを参考にしながらのアマゾンでの買い物は楽しい。

・これはイイ
実家の生木(太さ10~15cm、高さ3m)を2本切り倒してほしいと頼まれ、
今までベニヤ板やSPF材に使用していた安物ノコではしんどいと思い購入。
結果サクサク切れ、あっさり伐採できビックリしました。
グリップは最初持った時細いかと思ったが、作業を始めると握りやすくできていると思いました。

引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%82%B4%E3%83%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4-%E4%B8%87%E8%83%BD%E7%9B%AE-270mm-121-27/product-reviews/B0014CA15M/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

シルキー ゴムボーイ 万能目 270mm 本体 121-27(1コ入)【Silky(シルキー)】【送料無料】
*上記リンクは楽天リンクです。

第5位 シルキー ビッグボーイ 2000 360mm

シルキー ビッグボーイ 2000 360mm
引用元:シルキーHP
https://www.silky.jp/items/356-36.html

希望小売価格 5,660円(税別)
刃渡り 360㎜

シルキーシリーズの大きいサイズの折りたたみ式のこぎりです。
どちらかと言えばDIYというよりも剪定やキャンプなどで使う目的の人たちに人気の折り込み式のこぎりです。

シルキー ビッグボーイ 2000 360mmのインターネット上のレビュー

・今まで使った中ではベストかな?
孟宗竹の間伐が目的で、切れるスピード重視で選びました。
竹専用刃ではないので刃が滑るとのご意見もありましたが想定内でした。
僅かな傷をきっかけにぐいぐい食い込んで行きます。
乾いた竹もなんのその。
深い角度で袈裟切りに切れば真下にストンと落ちる程の切れ味です。
長い刃はストロークを大きく取る事ができ疲労も少ないです。
切り口については期待していなかったのですが、予想に反してすごく滑らかできれいです。
グリップは滑り難い上、派手な黄色は山中での紛失防止にも役立ちます。

・庭の木の手入れなどはこれ一本で十分
家に生えている木の手入れのために購入。
主に倒した木などに使用しています。
30センチくらいの太さでであればこれ一本で十分です。
切れ味も問題ありません。
デメリットは、ビッグだけあって、持ち運びに不便かも。
腰のベルトにしまえるアタッチメントを別購入すればとても便利だと思います。

・驚きの切れ味
庭のびわの木が雪で撓り選定することに。
太さ18cmの生木の為、本品を購入。
今まで使用していた鋸と比べると。。。。
いや、是ほど違うとは僅か数分でスッパリ。
切り口も綺麗。
ブレードが太い為、生木のしなりでの噛み込みも少ない。
唯一の欠点は、終了後に歯に詰まった木屑が取れにくいことか。
綺麗にしまいたい際には、ナイロンブラシを用意しておくと良いです・

引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4-2000-360mm-356-36/product-reviews/B0014CA3JQ/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

UM/ユーエム工業 【Silky】ビッグボーイ2000 360mm 本体 No.356-36
*上記リンクは楽天リンクです。

まとめ

折りたたみ式のこぎりを1丁持っていればDIY、アウトドア、剪定と作業の幅や効率性が劇的に広がってきます。
利便性、収納性に優れた折りたたみ式のこぎりを持っていない人は是非騙されたと思って1丁購入してみてください。

The following two tabs change content below.
ハマゾー
年齢 30代   家族構成 嫁 子ども(男子2人)   趣味 サッカー観戦   5年間、金物と建材に関しての修行期間を経て、現在は親の跡を継ぎ金物店の店主として日々勉強させて頂いております。   近年、DIYをされる方が増えてきていますが、工具に関しての知識が少ない方も数多くいらっしゃるようなので、このサイトではDIY初心者の方に作業効率の上がる便利なDIY工具を紹介していきたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする