タッカーの針の外し方は!?DIY初心者でもチョ〜カンタンにできる取り方!

こんにちは。失敗を嫌う金物店店主のハマゾーです。失敗を嫌う、チャレンジを嫌う、失敗しないことで満足を得るというのは、日本人独特の価値観らしいですね。世界的には、チャレンジをしないと満足できないという人種が多いらしいですが・・・。私も失敗するのは苦手なうちのひとりです。

とは言え、人間なのでチャレンジしようが、しなかろうが失敗することは普通にありますよね。タッカーを使う時でも同じことですよね。「狙ったところにタッカーを打てなかった!」、「タッカーの針が浮いてしまった!」なんていうことはありえますよね。失敗はしょうがないと思うのですが、そこで問題は「どうやってタッカーの針を外すか!?」という部分になると思います。

どんな物売りでも同じですが、物を売る時には都合の良いことを言うのですが、いざ問題や失敗が起きた時の対処法を教えてくれる人って意外と少ないですよね。また、インターネットなんかで探そうと思っても掲載されていないことも数多くありますよね。私自身もタッカーの針を外す時に使うツールは、何がいいのか!?どのツールがお客様におすすめできるのかとあれやこれやと調べたりしました。

調べていると数多くはありませんが、いくつかタッカーの針を外すツールが候補に出てきました。そんな中でも最もおすすめしたいのは、藤原産業から販売されているリムーバーというツールです。なぜかというと実際にタッカーの針を外すツールを試した時に最も評価が高かったのがリムーバーだからです。

商品を売る側の人間としては、ひとつの商品の評価は人それぞれに違って、「この商品が間違いなく良いですよ!」とは、断言しにくいものです。なので多数決ではないですが、より多くのユーザー様から高評価を得られるツールがあるのであれば、より自信を持って紹介できます。

そこで今回は、個人的におすすめしたいリムーバーについてちょっとご紹介させてもらおうと思います。DIY初心者、タッカーを扱うのが初心者の方でもチョ〜カンタンにできるツールなので参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タッカーの針をチョ〜カンタンに外せるリムーバーとは!?

タッカー リムーバー

SK11ステープルリムーバー SSR-175の使い方はチョ〜シンプルで失敗したステープルをテコの原理で引っこ抜くだけです。SK11ステープルリムーバー SSR-175自体はコンパクトサイズですが、グリップ部分は握りやすいように、力を入れやすいように大きめのサイズに作られています。

タッカーの針であるステープルでもホッチキスの針でもどちらでも外すことが可能になります。SK11ステープルリムーバー SSR-175自体も頑丈に作られているので簡単に壊れてしまうということも少ないと思います。

ネット上のレビュー

・タッカー購入と一緒に、たいした値段でもなかったので注文しました。大して期待もしてなかったのですが、これがなかなかどうして使える物でした。使い方にも書いてないので、次第に使っていて判った事ですが、先が鳥のくちばしのようにパクパク動くんですが、下のくちばしで針の下にもぐり込ませ、ハンドルを持ち上げるようにすると、くちばしで針を挟み込んで、左右にこじると、針が片方の足だけ抜けて、刺さったままになる事が少なくて済みます。まあ、たまには片方だけ残ってしまうんですが、それはペンチで抜きましたが、そうなる確率がかなり下がります。マイナスドライバーなんかでこじるより、素材に傷もつけませんし、あれば便利です。タッカーを多用する方には、ですが。

・木材に強力に打ち付けられたステープル抜きに使いました。
初めは、少し楽になればと半信半疑だったものの、あまりの威力にびっくり。

とてもシンプルな構造に見えますが、とてもよく考えて作られています。

先端は土台を傷つけず差し込めるギリギリサイズで、差し込めたら軽く押し込むだけで針が浮いてくる。
見えにくいが、浮いた針をホールドするクリップ部分があるため針が落ちない。
最終的にはテコの原理を使うのだが、こちらも軽々。※先端部の根元まで差し込む必要あり。

ぱっと見ただけでは分からない、工夫された構造と芸の細かさに感心しました。

・妻のドレッサーの使ってない椅子をリニューアルするため、ただいまクッションの裏側のステープルのタマを抜いている
何故太めなのか、先をこじ入れる時、こじる時、この太さが力を有効に活かしてくれる、他のレビューに重いだの、デカイだの、意味わからん!よく出来た品物です、ぜひ買ったほうがいい!

・オートバイのシート加工用に購入しましたが、これのお陰で、作業が簡単で早くできるので、購入してよかったと感じてます。価格も安く、造りはしっかりしているのでお買い得です。

引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/SK11-%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC11-SSR-175-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC-%E3%83%9B%E3%83%81%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%87%9D%E5%A4%96%E3%81%97/product-reviews/B00J7Q9A4K/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

*参考
SK11ステープルリムーバー SSR-175【タッカー ホチキス 外す】

まとめ

タッカーは、ホッチキスと同じ原理なのでタッカーの針を抜いた後は、当然ながら跡が残ってしまいます。しかし、SK11ステープルリムーバー SSR-175を使えば、マイナスドライバーなどで強引に針を外すよりもよっぽどキレイにカンタンに針を外すことが可能になります。

タッカーの針がカンタンに外せるということは、タッカーを使った作業において「失敗しても大丈夫!」という安心感が持てますので、より作業がし易くなるのではないかと思います。タッカーを使ってミスしたらどうしようと悩んでいるくらいなら保険をかけるのと同じでSK11ステープルリムーバー SSR-175をひとつ購入して安心感を持った状態で作業に取り掛かってみてください。きっとうまく作業できますよ!!

The following two tabs change content below.
ハマゾー
年齢 30代   家族構成 嫁 子ども(男子2人)   趣味 サッカー観戦   5年間、金物と建材に関しての修行期間を経て、現在は親の跡を継ぎ金物店の店主として日々勉強させて頂いております。   近年、DIYをされる方が増えてきていますが、工具に関しての知識が少ない方も数多くいらっしゃるようなので、このサイトではDIY初心者の方に作業効率の上がる便利なDIY工具を紹介していきたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする