インパクトドライバー用のビットのおすすめは!?自分の感覚を大切にしましょう!

こんにちは。金物店店主のハマゾーです。
インパクトドライバーの先端に付ける「ビット」について今回はご紹介させてもらいたいと思います。
このビットですが、インパクトドライバーに取り付けてネジを回すためだけの道具なのですが、メーカーや規格の違いなど、種類が豊富にありすぎて「どれを選べばいいのか!?」、「どのビットが使いやすいのか!?」と悩む方も数多くいらっしゃるみたいですね。

確かに言い方を変えればインパクトドライバー用に「先端に取り付けて使うだけの道具」なので何が基準になって良いビットかを判断するのって難しいかもしれません。
結論から言ってしまうと私個人的なおすすめは、SUNFLAGのテーパースリムX 両頭ビット +2×85mmになります。
理由としては、使っていて問題ありませんし、個人的に壊れにくいと思っているからです。

実際にビットを販売していると自分が不便に感じない部分や予想もしなかった感想がお客様から飛び出してきます。
例えば、ビットの先端をスリムにしてネジ頭が見やすいように設計されている「スリムトーションビット」などは「先端がスリムすぎて使いづらい」と言われることもあります。
またネジとビットの食いつきを良くするためにビットの先端をギザギザにしてある「ギザビット」も「ギザギザがあっという間に無くなってギザギザの意味が全くないと言われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビットは実際に使って自分の好みを見つけましょう

インパクトドライバー ビット

ビットを販売していて思うことは、最終的に自分の好みのビットは、色々と使ってみて自分の好みを見つけるのがベストだと思います。
こんなこと言うと、ここまでこの記事を見てくれている方に時間のムダだったと思われるかもしれませんが、インパクトドライバーに付けるビットでそんなに悩む必要は無いですよ!と個人的には伝えたいです。

ビットは、よほどのモノでもない限り2本組で数百円の世界です。
大人の私たちからすれば失敗したからと言って痛い出費になるようなものでもありません。
例えば私たちが小さい頃によく買った、うまい棒やチロルチョコにも味の種類が無数にあったかと思いますが、「どの味が美味しい!?」なんて調べることなんてありましたか!?ありませんよね。

とりあえず色んな種類のうまい棒を買ってみて、実際に食べてから美味しいか美味しくないか判断したと思います。
インパクトドライバーに取り付けるビットも同じことだと思います。
どれだけ良いビットであってもそのうち先端が欠けたり、壊れたりする「消耗品」なので値段も安いですし、ご自身で色々と試すのが一番ベストだと思います。

大きく評価が分かれるトーションビットの効果

トーションビット

インパクトドライバー用のビットで唯一大きな性能の違いと言えばトーションビットだと思います。
このトーションビットに関してだけは、詳しくご紹介しておきます。

ビットの真ん中部分をあえて細くして折れにくくしてあるビットがトーションビットになります。
女性の体型のようなイメージでしょうか。
トーション部分(女性の体型で言うボン・キュ・ボンのキュの部分)が衝撃を吸収してくれてビットを折れにくくしてくれます。

実際に折れにくいかと言われれば折れにくいと思います。
じゃあ使いやすいかと言われれば評価は分かれます。
トーション部分が細くてすぐに折れそうで心配だとトーションじゃないビットを好む方もいますしトーションビットじゃないとダメだという方もいらっしゃいます。

この評価は、かなり分かれます。
ただし傾向的に長年インパクトドライバーを使っている方、比較的ご年配の方はトーションビットを苦手としている人が多い気がします。
逆にこれからインパクトドライバーを使いますといった方や若い方はトーションビットを好んで買われるみたいです。

このような事例もあってどちらがおすすめとは、はっきりとは言えないのでご自身が使いやすいと感じる方を選ぶのがベストだと思います。

インパクトドライバー用のビットの種類

インパクトドライバー ビット 種類

インパクトドライバー用のビットって大まかにどんな種類に分かれているの!?という方のために一通り紹介しておきます。
ビットの長さはほとんどの場合65、85、110、125の4種類ほどに分かれます。
ネジの太さ、サイズに合わせて+1、+2、+3というように分かれています。
DIYなどで使うネジのほとんどが+2の大きさになりますので間違えないでくださいね。

ビットの両側が先端になっているビットと片側だけ先端になっているビットがあります。
両側が先端になっているビットを使うとインパクトドライバーから抜けなくなってしまうなど、この点も評価が分かれますのでご自身の好みで色々と試してみてください。

まとめ

インパクトドライバー用のビットは、種類も豊富にあるので、どのビットが使いやすいかの評価は分かれます。
飛び抜けて「このビットがおすすめですよ!」というビットはありませんし裏を返せば、どのビットでもそれなりには使えてしまいます。
色んな種類のビットを実際に使ってみてご自身が考えるベストなビットを是非探してみてください。

The following two tabs change content below.
ハマゾー
年齢 30代   家族構成 嫁 子ども(男子2人)   趣味 サッカー観戦   5年間、金物と建材に関しての修行期間を経て、現在は親の跡を継ぎ金物店の店主として日々勉強させて頂いております。   近年、DIYをされる方が増えてきていますが、工具に関しての知識が少ない方も数多くいらっしゃるようなので、このサイトではDIY初心者の方に作業効率の上がる便利なDIY工具を紹介していきたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする