釘締めのおすすめは!?金物店店主が厳選したDIYで使って欲しいランキングトップ3!

こんにちは。財布の紐を締めるのは得意ですが、釘締めは苦手な金物店店主のハマゾーです。釘締めが苦手といっても作業は当然できるのですが、大工さんや職人さんに比べて下手くそなので何度か釘締めを行っていると釘締めを持っている手が痛くなってしまいます。これ、釘締めを扱ったことがない人には分からないかもしれませんが、建築現場の初心者には、あるあるな話です。

さて、余談はこれくらいにしてみなさんは、釘締めってご存知ですか!?金槌で釘を打つのは当たり前ですが、最後まで釘を打ち続けると機材ごと金槌で叩いてしまうので機材に傷がついてしまいます。機材に傷をつけないためにある程度まで金槌だけで釘を叩いて最終的に釘締めを金槌で叩いて釘を締めていくので釘締めと呼ばれています。

最初の余談ですが、釘締めを使って金槌で叩くときに叩いた反動が激しいので釘締めが釘締めを支えている手にペチペチと当たって痛くなるのです。下手くそだから・・・。(笑)熟練の大工さんや職人さんであれが手が痛くならずにキレイに釘を締めることができます。

さて、再度本題に戻りまして釘締めは、一般的に使われているものは数百円や千いくらくらいの安いものがほとんどですが、実は高級な釘締めになると数千円するものが数多く存在します。正直、私どもでは、そのような高級な釘締めを扱ったことがないのでこうきゅうだったら何が違うのか、どのような部分が優れているのかというのはわかりません。

しかし、今回はDIYで使うという前提で釘締めのおすすめを紹介させてもらいますので高級な釘締めは紹介しません。(正確には知識が無いので紹介できません・・・。)ホームセンターや金物店などで一般的に販売している釘締めの中からいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

釘締めのおすすめランキング

釘締め おすすめ ランキング

第1位 ラクダ 二徳釘〆

ラクダ 二徳釘〆

量販的な釘締めの中でもちょっと高級な部類に入る釘締めですが、最も扱いやすく好まれて使われている釘締めです。握り部分が樹脂製なので、滑りにくく、冬場でも冷たくありません。また打撃時のショックも吸収してくれます。また、樹脂部分は四角い形をしているので落としたりしても転がることがなく安全です。

*参考
SHIMIZU/清水製作所 【Rakuda/ラクダ】12008 二徳釘〆 10×150mm

第2位 モクバ 二徳釘〆 160mm E-1

モクバ 二徳釘〆 160mm E-1

値段が非常に安く、どこの店舗でも比較的多く在庫している釘締めなので最もポピュラーな釘締めと言えます。使い勝手はラクダの二徳釘〆に勝てませんが、安い釘締めで十分という方であればおすすめです。

*参考
★【メール便送料210円】モクバ 二徳釘〆 160mm E-1 釘打ち 釘しめ 狭い場所で活躍!(メール便)

第3位 ふじ清 二徳釘〆

ふじ清 二徳釘〆

モクバの二徳釘〆と同じように値段が非常に安く、どこの店舗でも比較的多く在庫している釘締めなので最もポピュラーな釘締めと言えます。使い勝手はラクダの二徳釘〆に勝てませんが、安い釘締めで十分という方であればおすすめです。

*参考
【☆★スーパーSALExポイントアップ!!ポイント2倍!◇◆】KONYO コンヨ ふじ清 二徳釘しめ #100 #11984 [A040217]

まとめ

釘締めはDIYにおいては登場する機会は少ないかもしれませんが、それでもDIYにおいて釘を打って仕上げる場合には釘締めは非常に重宝します。最初は私のように手が痛いとなるかもしれませんが、うまく使えるようになれば釘が締まっていくのが楽しくなりますので使ったことが無い人は是非使ってみてください。

The following two tabs change content below.
ハマゾー
年齢 30代   家族構成 嫁 子ども(男子2人)   趣味 サッカー観戦   5年間、金物と建材に関しての修行期間を経て、現在は親の跡を継ぎ金物店の店主として日々勉強させて頂いております。   近年、DIYをされる方が増えてきていますが、工具に関しての知識が少ない方も数多くいらっしゃるようなので、このサイトではDIY初心者の方に作業効率の上がる便利なDIY工具を紹介していきたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする