鋸のケースと言えば!?折り込み式鋸の持ち運びで活用したい3選!!

こんにちは。金物店店主のハマゾーです。鋸を収納するためのケースや持ち運びするためのケースを探されている方が結構おられます。DIYで使う大工道具の中で収納や持ち運びに困る道具のひとつが鋸なのではないでしょうか?刃先には刃物が付いていますし、大工道具の中では比較的長物の道具なので「どのように収納するべきか?」、「どのように持ち運びするか?」で迷ってしまいますよね。

折り込み式鋸であれば刃の部分が柄の部分に収納されるのでそれほど邪魔になりませんが、従来からある両刃鋸や片刃鋸などは長物の道具なので結構かさばります。しかし、現実的には鋸用のケースというのは基本は販売していません。特に両刃の鋸や片刃の鋸などに使える専用のケースは存在していません。

基本的な収納の仕方としては、両刃鋸や片刃鋸などは、鋸を購入した時に一緒に付いてくる紙製のケースを大切に保管して、収納する時にまた使うというのが最善と考えられます。折り込み式鋸やピストル型鋸も購入した時に一緒に付いてくるプラスチックケースや梱包を大切に保管して、収納する時に同じように使います。

ただし、紙製のケースを捨てちゃった、破れちゃったという人も数多くいらっしゃいます。仮に紛失してしまってうまく収納する方法を考えているのであれば鋸の刃の部分を新聞紙で包んで収納するという方法をおすすめします。

持ち運びするためのケースという点では、ピストル型鋸であればほとんどに専用の鞘(さや)が付いていますので、腰などに取り付ければそのまま持ち運びできます。折り込み式鋸には、いくつか持ち運び用の折り込み式鋸専用のケースが別売りされています。今回は、数少ない折り込み式鋸を持ち運ぶ用のケースをいくつか厳選して紹介しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

折り込み式鋸を持ち運びするためのケース

鋸 ケース

市販されている折り込み式鋸用のケースは、保管用のケースではなく持ち運びするためのケースしかありませんので、折り込み式鋸も両刃の鋸や片刃の鋸などと同様に、最初に購入した時についてくるプラスチック製の収納ケースを保管用として大切に持っておいてください。

コヅチ ヌメ皮 折鋸ケース 型押 SN-21

コヅチ ヌメ皮 折鋸ケース 型押 SN-21

シルキーのポケットボーイ 170mmがちょうど収まるサイズのケースです。革製の鋸ケースは、幅広い層に人気の商品です。使うに連れて味わい深いケースに仕上がっていきます。

インターネット上のレビュー

シルキーポケットボーイ170万能目用に購入。ジャストフィットです。ヌメ革の特徴を出すためにオリーブオイルをスリスリ。良い風合いになり、硬めの革もしっとりしてポケットボーイの形に馴染んで良い感じになりました。

他の方のレビューでポケットボーイの170mmに丁度いいとありましたのでそれを信じて購入です。商品が到着して実際にポケットボーイを挿入してみると本当に丁度いい!さかさまにしても抜けてこない、もちろん取り出すときもそんなにキツくなくて丁度いい・・・ということで大満足です。 革は無着色でしたので保護を兼ねて手元にあったナチュラル色用の靴クリームを塗り込んでみたら落ち着いた風合いになりました。画像添付しておきますので参考になれば幸いです。

これの前に講入したノコギリのポケットボーイがピタリと収まり、とても良いです。本皮製で質感も良いです。
引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%85%E3%83%81-KOZUCHI-%E3%83%8C%E3%83%A1%E7%9A%AE-%E6%8A%98%E9%8B%B8%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9-SN-21/dp/B002TYZZ3W

*参考
コヅチ(KOZUCHI) ヌメ皮 折鋸ケース 型押 SN-21

コヅチ ゴムボーイ型折鋸ケース(210mm用・台曲):SN-12

コヅチ ゴムボーイ型折鋸ケース SN-12

シルキーのゴムボーイ 210mmがちょうど収まるように作られたケースです。

インターネット上のレビュー

ゴムボーイ用のゴムのケースは使っているうちに裂けてしまいます。一度裂け目が入るとあっという間です。
こちらを使うようになってからはそんなこともなく、ノミ差しと釘袋を買い替えるときに、擦り切れてぼろぼろになっていたらついでに買い替えるぐらい持ちます
折りたたんで入れるのでこれ自体が切れたりすることもあまりありません

牛革製しっかりとした作りで塗料落ちもなく縫い糸のほつれもありません。
シルキー ゴムボーイ 210mm No.121-21 が大き過ぎず小さすぎずピッタリ合いました。

ゴムボーイ210mm用と書かれている通り、ピッタリです。もう純正として出せるようメーカーに交渉すればいいのでは的レベルです。
引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%85%E3%83%81-KOZUCHI-%E6%8A%98%E9%8B%B8%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%82%B4%E3%83%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4210mm%E7%94%A8-SN-12/dp/B002TYZZ32

*参考
コヅチ(KOZUCHI) 黒床皮 折鋸ケース 台曲り ゴムボーイ210mm用 型押 SN-12

コヅチ ヌメ皮 折鋸ケース 台曲り ゴムボーイ240mm用 型押 SN-23

コヅチ ヌメ皮 折鋸ケース 台曲り ゴムボーイ240mm用 型押 SN-23

シルキーのゴムボーイ 240mmなどが収まるようなちょっと大きめのケースです。

インターネット上のレビュー

商品名に「ゴムボーイ240mm(シルキー ゴムボーイ 荒目 240mm294-24)用」とあるのでゴムボーイの専用品のように思えるかもしれませんが、届いた品のパッケージを見ると本来は「折鋸ケース特大」という商品名だったようで、つまりは汎用品です。またネット上の情報によるとアルスコーポレーション カーブソー 生木剪定用鋸替刃式 GR-17にも適合するようです。
で、私はキンボシ 兼次 RG折込鋸(本剪定目)210mmのために購入。アルス同様カーブタイプの刃で、通常の210mmクラスの折込鋸にくらべ収納時の幅があって一般的な折込鋸ケースでは入らないので、こちらを選びました。ドンピシャで収まりました。

前の方のレビューを参考に、
サムライ騎士210mm折込剪定鋸FC-210-LH
にも合うのではと思い購入したところドンピシャで収まりました。
緩すぎずキツ過ぎずのちょうど良い加減で使いやすいです。

あまり保持力はないかな。
ゴム製のものに変更を検討しています。
引用元:Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%85%E3%83%81-KOZUCHI-%E6%8A%98%E9%8B%B8%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%82%B4%E3%83%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4240mm%E7%94%A8-SN-23/dp/B002TYZZ4Q

*参考
コヅチ(KOZUCHI) ヌメ皮 折鋸ケース 台曲り ゴムボーイ240mm用 型押 SN-23

まとめ

持ち運びするための鋸のケースは、足場に登るだとか梯子に登って作業するなど地面ではない、高所作業場所に鋸を持ち運びするためにケースが設定されています。そのためほとんどのケースが折り込み式鋸用のケースになってしまっています。もしも他の人とケースが同じものじゃイヤだという方がいるのであれば今回取り上げさせてもらった3種類のケースを参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
ハマゾー
年齢 30代   家族構成 嫁 子ども(男子2人)   趣味 サッカー観戦   5年間、金物と建材に関しての修行期間を経て、現在は親の跡を継ぎ金物店の店主として日々勉強させて頂いております。   近年、DIYをされる方が増えてきていますが、工具に関しての知識が少ない方も数多くいらっしゃるようなので、このサイトではDIY初心者の方に作業効率の上がる便利なDIY工具を紹介していきたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする