カッターが折れないと悩んでいる人必見!簡単なカッターの刃の折り方をご紹介!!

こんにちは。金物店店主のハマゾーです。みなさんの中にはカッターの刃がうまく折れないと悩んでいる人って意外と多いのではないでしょうか!?「まさか、こんな簡単な事できない人なんていないよ!」と言われる人が絶対多数だと思いますが、実際にカッターの刃って、うまく折れないよという人は多くいます。なぜなら恥ずかしい話しですが、私も若い頃は、うまく折れなかった人の一人だからです。笑

金物店店主という肩書きを持っていながら、お恥ずかしい話しなのですが、社会人になりたての時は見よう見まねでカッターの刃を折ろうと思ったらスリット通りに斜めに折れずに刃に対して垂直に折れてしまってました 笑。毎回、カッターの刃を折るたびに「なんじゃこりゃ!?」って一人でツッコミを入れてました 笑。

さて、話しを戻しまして若かりし頃の私のようにカッターの刃がうまく折れないという方は、カッターの刃を折る「コツ」を知らない方とも言えます。実はカッターの刃を折るのにもちょっとしたコツがありまして、このコツを理解せずにやみくもに折ろうとすると私みたいに直角に折ってしまうような失敗を繰り返してしまいます。今回は、カッターの刃がうまく折れないという方にカッターの刃の折り方をご紹介したいと思います。

*参考
オルファ 安全刃折処理器ポキ 133K 関東当日便

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カッターの刃の折り方を簡単にする1つのポイント

カッター 刃 折り方

私の中でカッターの刃を折る時に気をつけなければいけないポイントは1つだけです。この1つのポイントさえ気をつけていれば、どんなツールを使ったとしても、地面を使ったとしても簡単にうまく折る事ができます。その1つのポイントはカッターの刃を折る時に力を入れる方向だけです。

カッターの刃を見てもらうと判るかと思うのですが、片方の面には折るためのスリットが入っていて、反対側の面にはスリットが入っていません。このスリット側が山折りになるように力を入れるのが唯一のポイントです。仮にペンチなどで折る場合には、スリットの入っている面を上向きにしたらペンチで下に力を入れるとスリット通りに折れます。仮に逆に力を入れると折れにくいし最悪の場合には、私と同じように直角に折れてしまいます。

おすすめできないやり方ですが、建築関係の方であれば地面を使ってカッターの刃を折ったりします。この場合には、スリットを地面側に向けてスリット面が山折りになるように上から力を入れてやります。(DIYで作業を行うみなさんは安全上おすすめはしませんのでご注意ください。)

この力を入れる方向を知っているか知っていないかでカッターの刃をうまく折れるか折れないかが決まってきます。カッターの刃をうまく折れないと悩んでいる方は、是非チャレンジしてみてください。

それでもどうしてもカッターの刃がうまく折れないという方がいるようであればオルファをはじめ各メーカーからカッターの刃を折るためのツールが出ていますので、このツールを使ってみてください。

*参考
オルファ 安全刃折処理器ポキ 133K 関東当日便

DIYで使いやすいおすすめしたいカッターを参考にしたい方はカッターおすすめランキングトップ10!DIYで使いやすいカッターを徹底検証!!を参考にしてみてください。

カッターの替刃でおすすめしたいポイントを詳しく知りたい方はカッターの替刃のおすすめといえばオルファ!カッターの替刃で知っておきたい3つのポイント!!を参考にしてみてください。

DIYでの作業効率を上げてくれるカッターホルダーのおすすめを参考にしたい方はカッターのホルダーおすすめランキングトップ10!DIYでも使える人気のホルダーを厳選!!を参考にしてみてください。

まとめ

カッターの刃の折り方を知らなかった人ほど、うまく折れるようになると嬉しくなります。(恥ずかしながら私がそうでしたから・・・笑)なのでどんな事でも言える事ですが「習うより慣れろ!」が基本になります。最初はカッターの刃を折る時は、ちょっとドキドキしますが、回数を重ねれば慣れてくると思いますので、カッターの刃が切りやんで交換の時期がきたと思った時には、是非積極的にチャレンジしてみてください。

The following two tabs change content below.
ハマゾー
年齢 30代   家族構成 嫁 子ども(男子2人)   趣味 サッカー観戦   5年間、金物と建材に関しての修行期間を経て、現在は親の跡を継ぎ金物店の店主として日々勉強させて頂いております。   近年、DIYをされる方が増えてきていますが、工具に関しての知識が少ない方も数多くいらっしゃるようなので、このサイトではDIY初心者の方に作業効率の上がる便利なDIY工具を紹介していきたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする